2014年09月08日

我が家の至宝

こと、FAIR MATE RD-6500 の音がおかしくなりました。
どう聴いてもモノラルにしか聞こえません。
ボリュームを回すと、爆音が出たりもします。

今更世界初公開。
clip_4.jpg
東芝TAP7240APが使われております。
カーオーディオとか、秋月キットに使われていたらしいです。

ボリュームをばらしたら、スライダーがポロリ。
以前の経験で、瞬間接着剤では固定できないのは分かっているので、
エポキシでがちがちに固めました。
clip_2.jpg

整形後。
clip_3.jpg

アンプ界の巨匠の真似事で消しゴムでゴシゴシして、接点グリスを塗布して完成です。
clip_1.jpg

よく売れたと思われるこの個体も、日本での完動品現存はウチぐらいかしら?
さすがにノーメンテで動く年式ではないし、この製品を手入れして使用し続ける人も、
まずいないでしょう。
チェコだと思われますが、ソコでは「日本の一流メーカーのラジカセ」として紹介されてます。
ちなみに海外名は ASAHI RD-830 です。
ネット上で、毛唐どもには高評価な記事がいくつか見受けられますが、
ご本尊では、ウチ以外全く見当たらないのが至極残念な限りです。
本当の意味での、日本的な価値のある製品だと思います。
posted by しまりす at 13:45| Comment(5) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする