2017年01月20日

config.nt. The system file is not suitable for running MS-DOS and Microsoft Windows applications.

最強のスパイウェアこと、Windows10ですが、
種々諸々の事情で使わざるを得ない訳で。
で、32bit版だとNTVDMが使えるので、なんとか過去の資産が引き継げる、ハズだったのですが…
実際の所、InstallShieldの結構古い版とか、まだ16bitコードが含まれてたりして。

で、お題のエラーが出る訳ですわ。
見事に退化しましたね、コレ、Windows2000 の時の不具合(仕様)じゃん。
Xp,Vista,7,8.1と大丈夫だったのに、ココでまたやるか、流石。
発生条件は、
・NTFS上で、8.3FileName生成を無効にしている。
・ユーザー名が、半角8文字以上。
上記が全て成立した場合。

で、NTVDMは通常システム環境変数側のテンポラリを使うのだが、
何故かWindows2000とWindows10(32bit)は、
ユーザー環境変数のテンポラリを使ってしまう。
と言う訳で、%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp だと死んでしまう訳で。

対策方法は17年の時を超えても、同じ方法。
ユーザー環境変数テンポラリ(TMP,TEMP両方?)を、8文字以下のフォルダに変更しましょう。
システム環境変数テンポラリ(%SystemRoot%\TEMP)と同じにするのが、一番無難かと。
勿論、変更したら再起動しましょう。

この記事で何人か救われることをお祈りします。
※過去の資産に囚われる事のない、幸せな64bitユーザーさんには全く無関係な記事です。
posted by しまりす at 21:17| Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする