2005年12月04日

鈴鹿サーキット(第41回NGK杯 鈴鹿サンデーロードレース最終戦)

ウエストチャレンジカップST600に参戦中でキャンピングカー仲間の
中村貴克選手の応援に行ってきました。
予選15位スタートで、小雨のパラつく路面ウェットの状態から6台ブチ抜いて決勝9位。
ウェットですよ、ウェット。
転倒が続出する中、見事というかなんちゅうか…同じ人間とは思えません。
東コースでは完全にカワサキ特製"男ボタン"がスイッチオンされてたようです。
見事シリーズランキング2位をGet!!

来年は鈴鹿8耐にも復帰される予定とかでレース観戦の楽しみが増えました。
posted by しまりす at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この事典みたいなブログに僕のレースを載せて頂いてありがとうございます。チャンピオンは取れずに悔しい日々をおくっています。うちゃこを眺めながら癒されているのをよくご存知の事でしょう。赤旗の前は1周で7台抜いていたのでどうなるかと思いましたが、赤旗後のスタート後に飲み込まれ17位からの出発となりました。少なくとも僕の前で2台の転倒は見たし、後ろでガシャンという音は3回聞きました。巻き込まれなかったのが唯一の救いでした。今度はゆっくりと風呂につかりながらレース談義に花を咲かせましょう。速くなる効能の風呂に入りたいです…
Posted by 男ボタンの持ち主 at 2005年12月07日 21:22
Posted by at 2005年12月07日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック