2010年02月06日

ヨーロピアンロフトのお手入れ

CIAOのスポークがまた1本追加で折れ(かけ)てました。
まぁ15年ものだし、仕方ないか…って35年モノのノビオは1本も折れてませんがな!
チト強く張りすぎて折れた節もあるので若干緩めに張りなおします。

さて、本日はヨーロピアンロフトな日であります。
まずはオイル交換。
さすがキャブオーバー、ジャッキアップ無しでドレンが外せます。
2010-02-06_17.36.34_DCP_6958_640.jpg
今回はエレメントは替えません、半年後の車検時にお任せすることにします。
今やタフさだけが取柄の7K-Eエンジンですね。
2010-02-06_17.36.00_DCP_6957_640.jpg
ちなみにラジエータホースのリアエアコンへの分岐弁から、
クーラントが徐々に漏ってるんですけど…

バッテリーも5年目にしてヘタってしまったので交換します。
ホントはもっと持ったはずなのですが補水忘れで…
気軽にバッテリーチェックのできないキャブオーバーですので。
さすがにB24Rをフツーで買うと、ディスカウントショップでも9000円弱。
てなわけで、再生品を入手します、3000円也。
2010-02-06_19.56.34_DCP_6959_640.JPG

新車で購入して5年半、そろそろ各所に痛みがみられます。
日本最後のヨーロピアンロフト(てか、ほぼ製造中止後に無理やり作ってもらった訳なので)、まだまだ活躍してもらわねば、です。

posted by しまりす at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | のりもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック