2011年01月24日

2ヘッドなNAKAMICHIの日々…その1

2HEADナカミチFANのみなさん、お友だちになりませんか?

BX-2、メカの動きが渋い。
ブレーキも戻らないし。
2011-01-17_22.32.31_DCP_7905_640.jpg
ばらして組み直し。
白いグリスも結構硬化するのね。
三協メカのアイドラのスィングアームのバネ強度の調整も結構シビア。
2011-01-16_21.34.38_DCP_7902_640.jpg
紙厚で調整。

メカは完成。
でも、音悪い…、いくらBX-2とは言えコレはないだろ〜。
と言うわけで測定、6.3KでL-4.5dB,R-2.5dB、酷い。
RLC定数を変更することにする。
サービスマニュアルの回路図とにらめっこ。

で、いざ実物を見ると回路違うじゃん…
仕方ないので図面を起こす。
あれ?この回路見覚えが。
RX-202のサービスマニュアルを見てるみる、って同じじゃんw
要するに、ウチのBX-2は最終型でこのヘッドアンプは
RX-202まで変更なく使われたことになる訳なので。
使われているDOLBY-ICもTEA0654共通
&NON-DOLBYでも内蔵オペアンプ使用なので、
最終型BX-2とRX-202はほぼ同じ音が出るはず。

でも、この音の差は何?
確認すべく、この暴挙。
2011-01-24_22.24.21_DCP_7911_640.jpg
RX-202のヘッドを直接BX-2のヘッドアンプにぶち込んでみました(爆)
両方ともRP-2D(2G?)なので問題ないでしょう。
おお、やはりBX-2からRX-202と同じ音がする!
6.3Kも0.5dB落ち程度、OK!

…ってコトは、BX-2のヘッドをアレするしか残された道はないのね…
そう、自分はコンターエフェクトなんか気にしません。
自分の耳で判る範囲で気に入った音がすればいいんです。
レッツ・ゴー


posted by しまりす at 23:22| Comment(4) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アレっちゃいますか。
480のクリスタロイをブチ込むのも面白いかと。
Posted by えむどーろ at 2011年01月25日 08:15
アレっちゃいました。
今回は秘密兵器300倍顕微鏡(おもちゃ)を使用したので
かなりの上出来です。
ビックリBX-2が一丁あがりました。

あ、480はセンダストだす。
2ヘッドだとクリスタロイは580までっす。
Posted by しまりす at 2011年01月27日 00:31
2ヘッドならLX-3もお忘れなく。アレっちゃった結果も教えてくださいまし。
Posted by mymy at 2011年01月27日 23:12
いや実はですね、持ってたんですよ、
LX-3とCR-20。
LX-3は借りババしてたんですけど。
未だLX-3を超える2ヘッドにはお目にかかってません。

アレ結果はもうチョッとお待ちくださいまし。
Posted by しまりす at 2011年01月28日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: