2011年04月27日

この日はミニコンポ祭りに参加しました

規制緩和されました。
いわゆる「ミニコンポ」でなければ参加OKってことで。

ほならば、あたしゃコレ↓で。
2011-04-27_20.08.44_DCP_8136_640.jpg
FAIRMATE RD-6500ですね。
最強単品コンポがCYBERNETなら、
最強ミニコンポはFAIRMAITEかと。 

”ラジカセじゃん”ってな突っ込みはこうやって跳ね返してやる〜
2011-04-27_20.20.24_DCP_8140_640.jpg
どうだっ!まいったか(何に?)

ヘリコンポにもなるんだぞー(えせ)
2011-04-27_20.25.11_DCP_8141_640.jpg

レシーバー近影
2011-04-27_20.11.01_DCP_8139_640.jpg
ちゃんとPHONO端子もついてます。

デッキ近影
2011-04-27_20.10.25_DCP_8138_640.jpg
一流メーカーの証、DOLBY-B ついてます。
単体デッキとしても充分やっていけます。

某先輩が”RD-830R”で振ってきました。
さすがです(何が?)、ASAHI海外モデルです。
kupim-radiomagnetofon-fair-mate-asahi-rd-830r-9054967.jpg
※i-bazar.skさんから転載
違いは微妙な色使いと、REC-MUTE有り無しです。
しかし何故、海外仕様はREC-MUTEがないんだ?

ツインレシーバー仕様(爆)
2011-04-27_20.29.33_DCP_8143_640.jpg
何故かメーカーロゴが消えているのは後述。

馴れ初めなど。
1982年頃、家にやってきました。
定価は高い、売値は安い。朝日電機ですから。\39,800-也。
当時のライバルはこちら
DOLBY付きの”いわゆるラジカセ”BOMBEATです、売値が一緒でした。
物理的なライバルはニッパーPコンデー
売価は倍か(没)

音的にはPカンデーに負けてません。
一言、とてもぶっちょい音がします。
何故言えるか、ええ、その後PC-5も手に入れた(拾った)訳で。

同級生も持ってましたね、でもメーカーロゴが”PIONEER”になってました。
何か、カタログのロゴを切り取って上から貼り付けたようです。
ご多分に漏れず、うちに居た見栄っ張りのクズ同居人もメーカーロゴが気になったようで、
無理矢理消したようです。ロゴがキレイな下の方のは後にオクで入手しました。
ヤンキー友は赤色バージョンを買って、なぜか学校でボコスカ鳴らしてました。
彼はメーカーは気にならなかったようです。

オリジナルの修理箇所は、
■レシーバー:ヘッドフォンアンプのコンデンサ交換
■デッキ:ヘッド磨耗に付き廃棄(今なら修理できる、惜しいことしました)
■スピーカー:エッジ布なのよ、なのでノーメンテ

レシーバーとデッキをオクで入手したので、
レシーバーだけ2台ある訳なのでした。
posted by しまりす at 22:55| Comment(0) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: