2005年12月11日

有馬温泉 かんぽの湯 有馬

お店のHP
泉質は、含鉄・ナトリウム−塩化物強塩泉
主成分は、
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 16:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

鈴鹿サーキット天然温泉 クア・ガーデン

お店のHP
泉質は、アルカリ性単純温泉
主成分は、
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

赤目温泉 山の湯 湯本赤目 山水園

お店のHP
泉質は、単純弱放射能鉱泉(低張性、弱アルカリ性、鉱泉)
主成分は、不明(表示なし)
posted by しまりす at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

あわくら温泉 湯〜とぴあ黄金泉

お店のHP
泉質は、弱放射能冷鉱泉(ラジウム温泉)
主成分は、
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

湯迫温泉 白雲閣(健康村)

お店のHP
泉質は、単純硫黄泉
主成分は、不明(表示なし)
posted by しまりす at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

鳥飼の里

お店のHP
泉質は、
主成分は、
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

伏見 力の湯

お店のHP
泉質は、
主成分は、
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

加西天然温泉 根日女の湯

お店のHP
泉質は、弱アルカリ性塩化物温泉
主成分は、
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

ホテル京都エミナース 竹の郷温泉

お店のHP
泉質は、弱アルカリ性単純泉
主成分は、
ナトリウム:約247mg/kg
炭酸水素:約590mg/kg
(正式な主成分は後日掲載予定)
posted by しまりす at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

つくもの湯 極楽湯 尼崎店

お店のHP
泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(低張性・中性・高温泉)
主成分は、
ナトリウム:約640mg/kg
炭酸水素:約700mg/kg
塩素(クロール):約700mg/kg
(正式な主成分は後日掲載予定)

この主成分を見る限りでは、とっても良質な温泉が期待できるハズなんだけどね。

掛け流しの浴槽とやらがあったんだけど。
9割水で薄めても、掛け流しって言っていいもんだろうか?
確かに"掛け流し"の厳密な定義ってないけどさぁ、コリャやりすぎでしょ?

清潔なのはイイんだけどね。
まぁコレで"源泉掛け流しダッ"って喜んでる人が多いだろうから問題にゃならんのだろ〜けんどね。
他の本当の意味での源泉掛け流しをやってる所に対して、非常に失礼だと思いなさい。
極楽湯、改め、極悪湯。
まぁ、一生懸命やってる方がバカを見るこのご時世で、
結果として生き残るのは、この手の非常に失礼なヤカラだけどね。
ココの経営者には、灘温泉の浴槽の垢を煎じたモンを飲ませて差し上げたいですな。

今回は温泉博士の世話にはなっとりません、実費。
夜中の1時に行ったんで、空いとりました。
なので、単なるフロとしては結構ユルリとできたわけで。
posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

ぽんぽこ温泉

お店のHP
実は、いわゆる穴掘った温泉ではありません。
人口炭酸泉との事。

posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

つかしん天然温泉 湯の華廊

お店のHP
泉質は、ナトリウム-塩化物温泉(高張性・中性・高温泉)
主成分は、
炭酸水素:1675mg/kg
塩素(クロール):7850mg/kg
(正式な主成分は後日掲載予定)

有馬の金泉とかにちと似てるかな?
源泉掛け流しと謳ってるけど、ちと薄めてるかな?
でも、この程度なら許そう。

今回は温泉博士の世話にはなっとりません、実費。
posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

串本公衆温泉浴場 サンゴの湯

お店のHP(リンク先の下の方参照)
泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉(中性高張性温泉)
主成分は、

弘法の湯とどちらに行くか迷ったんだけど、コチラが手前にあったのでコッチに行ったのだ。
外見は温泉じゃなさそうに見えて一瞬迷ったんだが。
ひたすら濃い、海水並みの濃度だ。
髭剃り跡によく沁みる沁みる、痛いってば。


posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

湯あそびひろば 戎湯

お店のHP
泉質は、弱アルカリ性単純泉
主成分は、
ナトリウム:98.2mg/kg
カルシウム:3.2mg/kg
塩素(クロール):10.7mg/kg
炭酸水素:262.4mg/kg
薄いんですが、若干硫黄臭があるかな?

今回2回目、男女浴槽が入れ替わるみたいで前回と違う方に入れたので
チョッとだけ初めて来た気分。
今回も温泉博士のお世話になっとります。

新しいのか、割ときれい。
内湯も外湯も源泉掛け流しとの事。
源泉温度が42.6℃なのに内湯も外湯も42℃?
フロ底を良く見ると加温口発見。
どうやら掛け流しだけど、浴槽内で加温してるみたい。
排水溝は清掃用しかなかったので掛け流しには間違いなさそう。

今回はお客さん少なかったのでノンビリでけた。
posted by しまりす at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

都祁温泉 フィットネスバード

お店のHP
泉質は、
主成分は、
posted by しまりす at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

鈴鹿温泉 ロックの湯

お店のHP
泉質は、
主成分は、

別に、ロケンローラー御用達ってな訳ではないです。
posted by しまりす at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

伏尾温泉 不死王閣

お店のHP
泉質は、
主成分は、
posted by しまりす at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ホテルセイリュウ

お店のHP
泉質は放射能泉(ラジウム)(緩和性低張冷鉱泉)
所謂ラドン泉ですか。
posted by しまりす at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

シルク温泉

お店のHP
泉質は重曹泉
・第1泉源 ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
・第2泉源 含弱放射能-ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉
主成分は、
posted by しまりす at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湯村温泉 荒湯

紹介ページはこちら
posted by しまりす at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする