2005年09月24日

七釜温泉 ゆ〜らく館

お店のHP
泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩高温泉(低張性・中性・高温泉)

主成分は、
ナトリウム:255mg/kg
マグネシウム:46.3mg/kg
カルシウム:163mg/kg
塩素(クロール):104mg/kg
炭酸水素:142mg/kg
硝酸:839mg/kg

2005/7/23リニューアルオープン!!
源泉掛流し、家族風呂あり。
今回の旅行の大本命!!

のハズだったんですけど…
posted by しまりす at 12:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

浜坂温泉 ユートピア浜坂

お店のHP
泉質は、ナトリウム・カルシウム−塩化泉
主成分は、
ナトリウム:1,008.0mg/kg
カルシウム:492.5mg/kg
塩素(クロール):2,155mg/kg
硝酸:427.2mg/kg
炭酸水素:59.5mg/kg
濃いなぁ〜、濃いはずなんだけど…

外に荒湯のようなモンがある。
お約束だが、周りにはタマゴの殻が散らかってるわけで。
浜坂ロン

今回は自費で入浴、大人1人\300-也。

大浴槽1つに、小浴槽2つ。
中庭があるが、何故か机がポツンと1つ。
(うちのお嫁さん曰く、女湯は椅子がポツンと…)

古びた施設だが、それがまったりとした感じで良い。
折角良い泉質なんだから、源泉槽が1つ位あった方が良いと思う。
posted by しまりす at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

箕面スパーガーデン

お店のHP
泉質は炭酸水素塩泉
主成分は、
ナトリウム:1,765mg/kg
塩素(クロール):958mg/kg
炭酸水素:2,790mg/kg
炭酸:102mg/kg
でもなんか前回行った時(半年くらい前)より薄くなってる気がするぞ。
めでたく露天風呂ができました。

値段が高すぎる、とはいえウチは相変わらず温泉博士のお世話になっているので今回も無料。
やたら広い、ムダに広いが故に当然のように加温、加水、循環。
もっと狭くして源泉ながしこんでくれ、泉質はとってもイイ筈なんだから。

男湯は内湯、外湯とも温泉なんだけど、
何故か女湯は内湯1ヵ所のみが温泉、他の内湯および外湯は変な香りつきお湯。
全く意味不明、うちのお嫁さん怒る。

前回行った時は、都会の大廃墟となりつつあったが、露天ができたついでにちょっと
お色直しをしたようで、ほんのちとだけきれいになった。

個人的希望としては、せっかくいい泉源持ってるんだから、
だだっ広い大衆浴場的なモンじゃなくて、しっぽりとした山の温泉的なモノに
作り変えて欲しい。


posted by しまりす at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

秘湯 雪彦温泉

お店のHP
泉質は単純弱放射性低温泉。
主成分は、
塩素:約80mg/kg
ナトリウム:約60mg/kg
炭酸水素:約35mg/kg
泉温:27.8℃(気温23.5℃)
ほとんどタダの水だな、こりゃ。

ココに行った理由。
中国自動車道 福崎ICを出た辺りで
「秘湯 雪彦温泉」(せっぴこおんせんと読む)
と書いた看板を頻繁に見かけるようになって、
"ふつー秘湯は宣伝しねぇだろっ!!"ってことで
やたら宣伝しまくる秘湯の確認という事で行ってきた訳で。

立派な建物、広い駐車場、大きな観光バス…
秘湯…ねぇ。。。

泉質もアレ↑だし、ねぇ。。。

存在自体を否定はしませんが、秘湯と思って行ってはいけません。
教訓「秘湯に広告なし」
おまけ「秘湯に公式ホームページもなし」
posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

草山温泉 観音湯

お店のHP
泉質は強塩泉
有馬の金泉に似た感じ
詳細な成分表示なし
循環・加温・塩素消毒
入口をくぐったらすぐプール並みに塩素臭い×
強塩泉に塩素をぶち込んでいるので怪しい匂いがする

裏手に小型の登山モノレール(観音号)があるが、今回はこれが楽しみで行ったのに
故障中で使用不可、無念。

駐車場横にモンゴルの里が併設されている
残念ながら、オーナーのロンさんが里帰りの為不在であったが
ゲル内でのモンゴル茶が楽しめた
posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

灘温泉 水道橋筋店

お店のHP
言わずと知れた関西の名温泉銭湯
泉質はナトリウム−炭酸水素塩、塩化物低温泉
主成分は
塩素(クロール):約500mg/kg
ナトリウム:約500mg/kg
炭酸水素:約500mg/kg
すんばらしくバランスが取れている
源泉温度は約34℃と低めの為、夏に入ると気持ちよい
金気臭がある
うちのお嫁さんの一押し
うちは温泉手形利用なので基本的にはフロに金は払わないが、ココは金払ってでも入る。
posted by しまりす at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする