2010年11月11日

この日もイロイロ壊れました(2010年秋編)

全国のヨーロピアンロフト好きなみなさん、バーストに注意…
2010-10-11_09.32.15_IMG_4043_640.jpg
高速道路でやっちまいました、原因は不明。

2010-10-10_17.17.38_DCP_7658_640.jpg
瀬戸大橋の設計者(の一人)で在らせられるN田氏に
「理系の仕事」と意味不明の言葉を頂いた、しまりす謹製・車載全方位型CSアンテナ。

2010-09-23_16.04.44_DCP_7609_640.jpg
の、ローテーターが固着しておりました。
日本のWestCoastに来てから、この系のトラブル多いんですよね…

ちなみにCIAOのメーターワイヤーがブチ切れること、既に2回。。。
posted by しまりす at 00:23| Comment(0) | のりもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

この日のnakamichi700はこのように復活しました

全国のnakamichi700ファンのみなさん、っていっぱい居そうなので
特に言うことはありません。

コネクタのピンが大量死しました、原因不明。
ココ日本のWestCoastでは意味不明なコトが非常に多いので
もう驚く気も失せてたりします。
2010-10-23_22.23.51_DCP_7667_640.jpg
8箇所のソケット中6箇所で発生。
2010-11-09_21.53.26_IMG_4092.jpg
ピンはY型になっていてv部分で基盤を挟み込むようになっているのですが、
片方折れて基盤が挟み込めなくなってしまいました、さぁ大変。
取り敢えず使っていない箇所で生きているピンを折れた場所に移植。
2010-11-09_21.46.54_IMG_4090_640.jpg
それでも足りなかった場所は、接点にはんだ盛をして基盤を厚くして
何とかピンに接触するようにしてみました。
2010-11-09_21.46.41_IMG_4089_640.jpg
接点を分厚くしたことにより、コネクタが崩壊気味なのでインシュロックで
崩壊を防ぎます。

これで何とか復活しました。
残りのピンが崩壊したら、次はコネクタ自作しかなさげ。
この現象、ウチだけかなぁ?
他のnakamichi 1000,700オーナーの方でこの現象が発生した方
挙手をお願いいたします。
posted by しまりす at 22:50| Comment(2) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

この日は何にもしておりません

って訳ではなくボチボチ活動中です。

証拠写真1
2010-11-03_23.11.45_IMG_4086_640.jpg
早送り・巻戻しできませんのジャンク即決。夢の可搬機、格安にてGET!
早送り・巻戻し専用のピンチアーム固着。
バラして注油で復活、噂通りの良い機械です。

証拠写真2
2010-11-03_23.15.13_IMG_4088_640.jpg
コレが解る人は、おでお好きでも貧しかった方々…
コストパフォーマンスでこの機械を上回るものは無いんじゃなかろーかと。

証拠写真3
2010-10-23_22.22.37_DCP_7663_640.jpg
nakamichi 700 ある日突然音がでなくなりました。
開けてみるとパラパラと降ってきました…
コネクタのピンが謎の大量死。
貴重なミュージックテープ NaniwaExpressのWINDUPを道連れに…

posted by しまりす at 22:06| Comment(2) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

この日は天領でカセットを買いました

日田に行ってきました。
日田と言えば天領、天領と言えばレトロ豆田、
おーでおレトロと言えばカセット?(一般的には)

やはり、ありました。
箱に山積、1本100円也。
2010-08-09_22.14.02_DCP_7552_640.jpg
日立のお店でしたので、LO-Dカセットがありました。
何故かmaxellはありませんw
ハーフデザインから察するに、中身はXL-I,XL-IIでしょうか?
調べて見るとオープン風テープは市場価値は高いようです。
(オクで3,010円の値が付いてました)

先日、博多でこんなものも見つけました。
2010-08-09_22.16.03_DCP_7555_480.jpg
永岡書店・顕微鏡セット
x100,x200,x300で1,260円(もちろん新品)
ヘッド研磨の確認用に買いました。
早速GX-F51のキャプスタン研磨の確認に使用してみました。
実用レベルです、お値段以上。
posted by しまりす at 23:35| Comment(2) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

この日はGX-F51がやってきました

全国2ヘッドでオートキャリブレーションファンの皆さん、そんな人いるかなぁ?
メカ異音・不動315円也、
ジャンクマランツ軍団は…しばらくお待ちください。
2010-07-26_21.21.23_DCP_7445_640.jpg
なんてこたない、御なじみピンチアーム固着&アイドラ劣化。
以上、仮動作まで持って行きました。

このデッキ、こちらに引っ越して来てドフ巡りを始めてから約1.5年間
ずっ〜と315円のまま放置されておりました。
気にはなってたのですが、何故かと言えば
”2ヘッドオートキャリブレーション”だから。

コトの始まりはこの記事の、とある先輩のコメント
「2ヘッドでオートチューニング内蔵のKD-A66は中途半端だなあと
思っていましたが、それを思うと2ヘッド機こそオートチューニングが
便利だと思えます。」

そうです、そうなのです。
かつてナカミチCR-20を愛用していた頃、いつもチューナーの局間ノイズで
一生懸命BIAS調整をしていたあの頃。。。
ああGX-F51を買っとけば良かった、かなぁ?

さて、仮動作で音を聞いてみました。
結論、2ヘッド最強(爆)
理由
1.2ヘッドだから、ツインフィールドSUPER GXがカッコいい。
2.実は2ヘッドなのに、DD
3.そして2ヘッドなのに、オートキャリブレーション
音は Nakamichi 480より美しくはありません、でもGX-R66より美しい。
そして、GX-Z9100より元気(笑)
スタイルは、、、Nakamichi 480は比ではありません。
才色兼備、トータルで2ヘッド最強を認定いたしました。
コレを若かりし頃に新品で使われていた某栗鼠氏が、チョッとうらやましかったりして。

あの頃のデッキで2ヘッドオートキャリブレーションって
KD-A66とGX-F51以外に存在するのでしょうか?知ってる方、おしえて!

posted by しまりす at 22:03| Comment(4) | おーでお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする